こんにちは。ヒューノンホームです。

新築住宅工事を行う前に、今日はボーリング調査を行いました。

150603blog_01

 

ボーリング調査というのは、住宅工事ではあまり行わないものです。

今回は北海道に開発許可を出すために敷地の地質の調査が必要であったため行いました。

150603blog_02

 

これが採取した地質のサンプルです。深さは5m分です。

申請に必要なだけでなく、このデータによって住宅と設備の設計をより緻密にできるのです。

建物を工事するにはこのようにいろいろな調査や提出すべき資料がたくさんあります。

工事を始める前だけでなく、土地の購入前などきちんとした調査を行わなければ、思いがけない出費や調査、書類が必要となる場合があります。

不動産の専門家だけでなく、建築や省エネの専門家などの意見も聞いた上で土地の購入を行っていただく方が家づくりとその後の生活がよりスムーズに進み、余計なお金も不要になってくると思います。